読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

この俺を最後まで?

ゲームとか舞台とかコンサートとかの感想。残しておきたいやつ。

今更2016年を振り返る

今更。もう二月だけど。いずれ自分が読み返すために。なんか思い出したりしたら追記していきたい。

1月
薄ミュ新選組奇譚×3
もうさんざん書いたね!?

ハロープロジェクトコンサート
これも書いたよね!?

ミュージカルハートの国のアリス再演×3
陸くんのいないハトミュ。好きなのはペーターさんなんだから誰でもいいやんとか思われるかもしれないけど、私は陸くんのペーターさんにペーター役として初めて写真が出た時宣材写真に惚れ込んでフォーリンラブだったから許してにゃん。
3回の内訳はブラッド(妹の本命)、ペーターさん(本命)、ナイトメア(日程の関係)
ブラッドは初演でなかった「結婚しないなら殺してやる!!!」「結婚するくらいなら死んでやる!!!」があったから最高でした。
ペーターさんは初演のとき生で観れなかったから、推しキャラが幸せになるのが見れるのがこんなに幸せなのかと感動した。スペシャルハピネスだった。

ニンニンジャーショー
あんなに近くで秀弥を見たのは初めてだった(テニミュ2nd追っかけ時代TSC入ってなかった人

舞台K DVD発売記念イベント
去年のメインイベント
たくさん文句あるけどそれよりも幸せが勝った。ありがとう。みんな生まれてきてくれてありがとう。私は舞台Kに出会えて幸せだよ。
あずちゃん(ネコ)が本人曰くちょっとふぁっとで、痩せるためにご飯行くとシロクロ両方の許可がないの食べられなかった(´・_・`)って言ったら凌くん(シロ)が「クロ(荒牧くん)がすぐ許可するんですよ」って言ってて、ふぁーって感じ。
あずちゃんにシロクロ中の人は逆っぽいよねって言われたんですよ〜って言ってた凌くんの顔がめっちゃ満更でもないみたいな感じで笑った。
ダモクレスの剣といえば「でかい」って書いてた荒牧慶彦とても可愛かった。
てかこれ今更だけどちゃんとレポにしよう。そうしよう。

2月
あんスタに夢中だった。

3月
モーニング娘。16 emotion in motion
めーっちゃ楽しかった・・・( ;o;)最後の挨拶でまーどぅーちゃん絡んだの奇跡かと思った。

4月
Juice=Juice code3
じゅーすはみんな可愛いし歌が上手いし踊りもうまいからすごい。あと歌がいい。
終了後握手会があって、かなともちゃんがお姉ちゃんみたいだった(全然年下)

柏木由紀ソロコンサート
セトリはよかったのに待ち時間長すぎ。着替えにしてもなんとかしてくれ。ゆきりんになら騙されてもいいってずっと言ってる。

舞台黒子のバスケライブビューイング
まりおに黄瀬やらせようって言った人のズボンのポケットにお金入れたい。

1789
ロベスピエールが連れてた女誰なのよ!!!!

ナミヤ雑貨店の奇蹟
泣いた。菊地美香ちゃんはいつまでたっても俺達のヒロイン。セーラー服が似合いすぎる。

私の頭の中の消しゴム
泣いた。

5月
KAT-TUNコンサート×2
泣いた。上田くんのこれからの人生が幸せで溢れるようにいつも祈ってる。

舞台刀剣乱舞ライブビューイング
最前だったせいでものすごく見づらかった。あれはなんとかするべきだと思う。映画館側の問題だけど。エンディングがかっこよすぎて帰宅後速攻Amazonでポチッた。

6月
あんさんぶるスターズオンステージライブビューイング
ノーコメ。あんスタ好きだから楽しかったけど、チケット当たらな過ぎて無理。

AKB48選抜総選挙
こじはるがあまりにずば抜けて美しすぎてこんな子と争わせるなんてあんまりだと思った。ずっと在宅だったから生でみんな見れて嬉しかった。NGT見ながら泣いていた。

7月
ミュージカルテニスの王子様青学VS氷帝×2
氷帝女大満足。

舞台K Lost small world
もうさんざん書いたね?
見に行った日は荒牧が噛んじゃって松田凌くんの映像が先に進んじゃってトライアングル(プリパラ)みたいで笑った。

8月
何をしていたのか不思議と記憶が無い。

9月
瞑るおおかみ黒き鴨×2
中村半次郎さんに出会えてよかったです。無理して遠征してよかったです。ちゃんと書こうちゃんと書こうと思いつつちゃんとした感想がかけない。

10月
不思議と記憶が無い。

11月
歌姫
宅間孝行大好き。いつ見ても楽しかったーって言いながら帰れる。あとよく新潟に来てくれる。あとパンフレットの文章面白すぎ。尊敬する。個人的には太郎ちゃんとすずのカップルが好きだったから幸せになって欲しかった。あんにんセンターのフラゲ見れて嬉しかったです。ゲルマンこと番長が私の中でバカウケだった。

舞台今日からマ王
同行させてもらった友人の推しカプが優遇されていて感動した。あれもう結婚すると思うよ。小西のユーリ意外に好きだった。

12月
舞台刀剣乱舞×2
生で見たらすごかった。きたむーが織田信長で噛んでた。いつ見てもヒデさんはすごい。まっきーが綺麗だった。次も絶対行く。

ハンサムフェスティバル
アミューズは福利厚生がしっかりしている。すさまじい楽しさがある。


毎月遠征してたかと思ってたんだけど、そうでもなかったな!!!よかった!!!

あなたの推しはどこから?

お題「あなたの推しはどこから?私は○○から」

語りたい気分だったのでやります!!!!



俳優さんの名前は?

松田凌さん。

 



その俳優さんを好きになってどのぐらい経った?

一年半ぐらい?Kステ2章のチケット申し込みが始まって、初演のDVDを買った1週間後とかその辺り。

 



どういったきっかけで好きになった?初めて知ったのは?

たぶん最初にイケメンだと思ったのはKステ初演のキャラビジュアルがすごいぞ!ってTwitterで回ってきた時で、恐ろしく愛くるしい顔をした方だなと思った。でも当時Kも見てなかったし、荒牧くんも追っかけてなかったので、スルーしました。

二次再会は薄ミュ黎明録を見に行って、妹が荒牧くんにドハマリして、Kステ行こうって言われてKのアニメを見て、荒牧くんのTwitterで画像を見た時かな!?二人シロクロなんだってよ!!ほう!!ビジュアルがいいな!!!!的な

妹がKステのDVDを買う。
すごい。シロくんだ・・・。好き・・・。声も顔も好き・・・。

待って、私単純かよ・・・。

そこから、こう、ストーカー基質が爆発して・・・、Wikipediaとかブログとか見始めて・・・、画像を集め始めて・・・、ネットのインタビューとかを読んで・・・、薄ミュ斎藤一編のDVD買って・・・、こう・・・、拙いながらも一生懸命さを感じる様子を・・・好きになりました・・・。


 



好きな作品とオススメの作品を教えて!

個人的に好きな作品

▽K
現実とはちょっと違う道を進んだ現代日本が舞台のアニメKが原作の舞台。もうさんざん書いてるんですけど、松田凌くん演じる伊佐那 社、通称シロくんがあらゆる点でものすごく好きで、ビジュアルとかキャラとか声とか大好きで、好きです。シロくんの好きな部分は何を書いてもネタバレになる辛すぎかよ。
キャストとビジュアルが全体的に神がかっている。初演なら鈴木拡樹さまも出てるし、2章ロスモワならわだまさなりくんも出てるし、3本とも荒牧慶彦くんと植ちゃんが出てるよ!!!!個人的には2章のカメラワークがすごくいいと思います。シロクロのシーンが本当にあれだけで1万円の価値がある。あとドイツ語がめっちゃかっこいい。好き。


オススメの作品
▽瞑るおおかみ黒き鴨
武士白虎もののふの白き虎シリーズ2弾。戊辰戦争西南戦争が舞台のもののふのお話。役どころは薩摩藩士で、実質薩摩の2番手の中村半次郎
ビジュアルが鬼かっこいい。西田さん演出なので殺陣がすごい。あと言い回しが全部好き。いい台詞が沢山あります。
「このままだとお前死ぬから」って言って旧幕府軍斎藤一と一緒になって新政府軍と戦うところとか。
一番好きだったのは「これからお前の思い出が始まる」って斎藤一に言われた後の顔だったんですけど、DVD映ってなかったんで心に秘めます。
アフタートークでほかのキャストから背が低いのにオーラがすごいから大きく見えるって言われてて、それーーーー!!!!ってなりました。

 

▽遠ざかるネバーランド
あまり御本人の役どころがって訳じゃないんだけど、どうしても元気が出ない時に見ます。もう少し頑張ろうかなって思える。
人を攻める時の畳みかけるように喋るピーターパンがすごく好きで時々聞きたくなる。

生きてさえいればそのうち何とかなるんだって。



▽幸福な職場
日本で初めて精神障害者を雇用したチョーク工場の話。すごくリアルな役だった。見ていて一番共感できるのが松田凌くんの役、原田さんだと思います。人間てそういうところあるよなって全編とおして思うんだけど、前半は人間てそういうとこあるよな・・・(´・_・`)だけど、後半は人間てそういうとこあるよなーー!!!!(((o(*゚▽゚*)o)))って感じ。リアコ枠だと思う。

 
メサイアとか薄ミュは私よりも詳しい人いっぱいいると思うのでそっちで読んでください!!



 

どんなところが好きなの?

顔と声と喋り方と解釈。Kステ初演の頃のお顔とか、あまりにも美少年(23)。というのは前提として。
・口が達者と言うか、言い回しというか、文章の組み立て方がとても好ましい。言い方に問題があるかもしれないのですが、ブログだったり、インタビューだったり、そういった所ですごくいいことを言う。
・向上心。いつも芝居上手くなりたいって言ってて、すごいなあって思う。応援してて楽しい。
・字がすごく綺麗。手紙書きたくないなってこっちが思うレベル。
・左利きなのが個人的にはかっこいいなあって字書いてるの見るたびに思う。
・ブログを毎日書くって決めていて、それを実行しているところ。意思が強いと思う。明日書きますって言って書かないのはよくありますが、人間らしくていいと思います。
・自分が多少ナルシストであることを肯定できるところ。どのインタビューか忘れたけど、自分が恵まれた容姿であることを理解していて、だからいつもきれいにするようにしてるっていうのすごいと思った。




 

応援してて良かったって思う時はある?

いいブログを書いてくれた時は応援しててよかったって思うし、これからも応援しようって思う。
あと男水主演が発表されたときに、すごくよかったなって思いましたし、嬉しかった。
見た後満足度が高いとやっぱり応援しててよかったなって思う。そして割といつも満足度が高い。


 



好きな俳優さんにどんな役をやってもらいたい?

性癖は中村半次郎と伊佐那社なんですが、幸福な職場とかナミヤ雑貨店の奇跡とかで、普通の現代日本人の役やってるの見るとちょっとした仕草とかですきーーーーってなります。ようは何やってても割と好き。
あ、伏見仁希みたいなのやって欲しい。天才的なクズ的な。「俺の息子?生まれたんだ?へーえ、猿みてえ」みたいな。
斎藤一中村半次郎系の声の低い役より、シロくんとか鋭利とか秀平とかの声の高い役がすきなのでそっち系が好きかな。
個人的にはフルーツバスケットのあきとさんやって欲しいです。あきとさん女の子だったけど大した問題じゃないだろう。

 



推し以外に好きな俳優(純粋に気になる、気が向いたら追ってる程度でOK)はいる?

荒牧慶彦くん。マッキー。マッキーは妹の推しなんですが、マッキーいなかったら松田凌くんに出会えなかったので感謝してます。あとマッキーも口が達者。公演中は毎日ブログを書いてくれるし、ファンの子を喜ばせようっていう気持ちがすごくあっていい子だなあと思います。あとテニミュ派閥の子だからなんか共感ができるし、安心する。

安西慎太郎くん。しんた。谷口賢志さんも言っていましたが、しんたは天才なので。松田凌くんもしんたはすごいと言います。いつ見ても魅力的で、すごい俳優さんだなと思います。見るたびに上手くなってる気がする。

佐々木喜英さん。ヒデさん。ヒデさんは歌もうまいし、踊りもうまいし、芝居もうまいし花があるしすごい。ただ彼に関しては本腰を入れて追いかけると解釈違いで死にそうで真剣に追っかけられない。時々それは違うんじゃないかと思ってしまうけど、見ると好きってなるんだよなぁ・・・。

橋本祥平くん。松田凌くんの事務所の後輩ですが、私個人的には祥平の方が先に知ったので、後輩だから応援してるとかはないです!!独立法人です!!でも松田凌を知ってからの方が祥平も魅力的な俳優に見えるようになった!!凌くんのことは気にしないで追い越してでも立派になってほしい。

 



あなたにとっての推しとは
神様。
何回生で見ても実在の人物だと思えない。
同い年なんですけど、そもそも同じ人間だと思えない。
適切な表現ではない気がするけど、神様としか。

 



最後にその俳優さんのことを軽くプレゼン

マネージャーさんがしっかりしているので面白い仕事しかないです!!!!これすごい事だと思います!!!!何見てもはずれないです!!!!しかもお知らせもちんとしてくれます!!!!マネージャーすごい有能!!!!

あとブログを毎日書いてくれるので、暇しません!!!!存在を忘れることがない!!!!

このように福利厚生がしっかりしているので離れるタイミングがないです!!!!すごい!!!!




以上です!!!!
後で気が向いたらAmazonのリンク付けます!!!!

K Lost small world

ロスモワのBlu-rayのバクステで一番やべえと思ったのは伊佐那社さんの通常衣装を着て外で撮影をしている凌くんだったよ。
見た瞬間の全身の血液が引いてから、湧き上がる感じ。

やばい。
すごく。
好き。

もはや天使通り越して神様じゃない…?

シロくんだ。
伊佐那社だ。

去年の夏に全身全霊で愛してた存在がそこにいて、動いていて、これはもう無理です。

映像出演しますと聞いた瞬間に、ガッツポーズをしたこの夏を思い出します。
映像とはいえ松田凌の伊佐那社がまた見れるなんてそんな幸せなことがあっていいのかと!!!
思っていたんですがいざ見てみればアイドル衣装で、なんかちょっとがっかりしたんだよ、正直。
だって、この衣装、新作じゃん…(´・_・`)
私が去年の夏に愛したシロくんじゃないじゃん(´・_・`)

ってなってたわけですよ!!!
そこにBlu-ray!!!
いつものごとくバクステがあり!!!
パンフレットにいるくらいなんだから映っているだろうと思いながらも期待をしてはいけないと思っていたら!!!
急に!!!




( ;∀;)( ;∀;)( ;∀;)( ;∀;)( ;∀;)( ;∀;)( ;∀;)( ;∀;)( ;∀;)( ;∀;)

私の中の十人が泣いていた。

はい。本編の話をしよう。

伏見仁希さんさあ、オタクが推しにやってほしいと思うキャラランキング上位でしょ…
興奮するでしょ…

興奮したよ。

ハァハァしたよ。

荒牧くんの伏見仁希とか面白くなっちゃうでしょとか思って申し訳ありませんでした。
思ったより伏見仁希だったし、伏見仁希ってこんなにオタク心をくすぐるヒトでしたっけってなったよ。最高だったよ。

こんなにイケメンが!!!
伏見猿比古の父親で!?
天才で!?
奥さんのことさん付けで呼んでて!?
猿比古にご執心で!?
人間としてクズで!?

…好きじゃん。

好きでした。

荒牧史に残そう。

時代を作ろう。


あとしんたの猿比古がやっぱりすごく好き。可愛い。青い。

しんたの猿比古と植ちゃんの美咲が和解するところ見たすぎるからキャスト続投で最後までやってください…。
ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙でも忍者と仲良しなしんたの猿比古見たくない…_:(´◇` 」∠ ):_
俺たちの猿比古返せってなっちゃう…_:(´◇` 」∠ ):_
でも劇場版の逃げようとした忍者を引っ捕える猿比古死ぬほどかっこいいからそこは見せて…_:(´◇` 」∠ ):_

ロスモワ見て猿比古好きにならない人いないでしょ…むり…


大貝阿耶ちゃん
何回見ても流に捨てられるところが可哀想で見てられない。
漫画版にあった母親があやの話を聞いていないところ印象に残ってるけど、しんどすぎるからなくてよかったかもしれない。

十束多々良
梶くんより喋り方が梶くんなのウケるし凄いと思う


アイドルK
クロちゃんのライブ行きたい。
でも一曲目は二番が泣けるのにとは思う。
一言様…_:(´◇` 」∠ ):_
聴き込んでたKのキャラソン聞きながらうちわ持ってペンライト振れてそこにキャラがいるのとても幸せだったなあ。


今回ロスモワにて、猿と美咲、礼司とミコトッティのデュエソンが出来てしまったので、K3代コンビの残り1組シロクロにも次は曲貰えるって信じてるので続編お願いします…


次は荒牧クロ座長で劇場版だよね!!!
信じてるからね!!!


来年の夏もアイアで待ってるぜ!!!!!!

K Lost small worldを見て

私達は常に推しから置いていかれている。

KLost small worldのBlu-rayが届いた。
生で見た時にすでに映像だった伊佐那社は、そこにいる夜刀神狗朗よりすでに過去のものであり、ここにあるBlu-ray本編の映像において、一番過去の映像だった。
私がやばい。伊佐那社やばい。などと高木さんにリプを送った直後、凌くんのブログが更新され、そこには男水の撮影が楽しいとの内容が書かれていた。

やばい。
また置いていかれていると思った。

思えば私たちが彼らと同じ時間を共有できる仕事は舞台を見に行ったときだけだ。 ドラマも映画も舞台のDVDや配信も同じ時間ではない。そこにあるのは過去の彼ら。恋をするには遅すぎる。

Kステ第3弾は1弾2弾より過去の話だった。本編では冒頭から死んでいる十束多々良、その以前から死んでいる三輪一言、二章の最後で死んでしまう周防尊が生きている。
その代わりに、伊佐那社はまだ存在していない世界。

伊佐那社はKという物語の主役であり、Kにおける本編の始まりで生まれ、そして最終話で形を変えて生き残る。
伊佐那社が伊佐那社であった期間は短い。

「あの飛行船に乗れていたら何か代わったのかな」

飛行船の中にはアドルフKヴァイスマンがいる。何十年も地上に降りず、大切な友人が暮らす鎮目町上空を規則正しくまわり続ける不変不死の王。変化を望んでいた猿比古と美咲と阿耶が目指していた場所にいるのは不変の王というのは因果を感じる。
結局たどり着いても何も変わらなかったのではないかとそこにいる王を知る視聴者は思う。
けれど、同時に物語が変わっていた可能性だってあるわけで。アドルフKヴァイスマン自体をもしも変えることが出来たのなら。例えば、もしそこで3人がアドルフKヴァイスマンと暮らすことや白銀のクランズマンにでもなれば、無色の王に体を取られることもなく、十束多々良を殺すこともなく、ネコと出会うことも、夜刀神狗朗と出会うこともなかったかもしれない。
その時、伊佐那社が存在しない未来が生まれる。Kは始まらない。
伊佐那社が存在するためにはたくさんの偶然が必要だから。

Kの1期はknightで始まりKINGで終わる。1話に出てくるknightと言えば夜刀神狗朗であり、最終話に出てくるKINGと言えば伊佐那社である。Kは二人の物語だと私は思っている。

バックステージで、植ちゃんは何度もこれは3弾であり、ここまでの座長伊佐那社こと松田凌がいたからKステは今ここにあるというようなことを言っている。私は植ちゃんに生きていてもいいのだと言われた気がした。

私はKが好きだ。

見始めた動機はどうしようもなく不純で、舞台を見に行くために見たのだけれど、気がつけば大好きになり、漫画も小説も大多数を集めてしまった。Kは面白い。

だけど、私のKが好きの根底には伊佐那社が好きがあり、Kステが好きには松田凌が好きがある。出ていない役者のトレブロを集める姿は滑稽に見えただろうと思う。どうして見に来ちゃったんだろうと思いながら席につき、始まったロスモワを見て、来てよかったと思った。やっぱりKが好きだった。泣きたくなるほどKが好きで、この世界にずっと浸っていたいと思った。

ロスモワは置き去りにされる話だ。
伏見仁希と伏見杞紗に置き去りにされていた猿比古は美咲と大貝阿耶を置き去りにして、青のクランに行く。

役者の過去の映像を見てその姿をいつまでも好きだと未来になんて行かないでくれと願う私は、あんなに一緒だったのにどうしてと猿比古に問う美咲に似ているかもしれない。

手紙の書き方

楽しそうだったので。つむ鴨の感想は書けない気がしてきた。


↓参考にさせていただきました

http://a2oo879k.hatenablog.jp/entry/2016/10/01/081933
てがみのはなし

若手俳優に渡す手紙の内容 - STELLA
http://cz57.hatenablog.com/entry/2016/08/30/204247

http://rinwatanu.hatenablog.com/entry/2016/09/04/015310
【ひとりごと】若手俳優+αに渡す手紙の内容 - 夢は座席で安楽死

http://mokori0130.hatenablog.com/entry/2016/09/08/002202
手紙について - 妄想8割

http://yuriyurayu.hatenablog.com/entry/2016/10/14/222605
手紙について。


引用リンクの張り方がよくわからん。
わかったら直します。

☆宛名
普通に苗字+名前様。他になんかあんのかしら。

☆書き出し
推しだったら「凌くんこんにちは。」昼公演見て夜公演の時に出す時は「今日もイケメンですね。」って付けます。これは某道重さんが考えたという「おはようございます道重さん今日も可愛いですね。」のオマージュです。なんとなくネタで毎回書いてしまっている。ブログにコメントする時も書く。私だけが楽しい。出だしで私の名前は書かない。接触イベ行ったことないし。推し以外でも〇〇くんこんにちは書き出し。

☆内容
基本的にそんなに現場行けてないから書けてない分のその人に関するあれやこれやの感想とか。最新は、前回見た舞台の感想とDVDで見た舞台の感想、推しが映像出演だった舞台のこと書きました。その前の手紙は、リリイベと映画とその前の舞台のこと書いたはず。リリイベのとき手紙書かなかったから。つむ鴨2回目の時は、つむ鴨の感想だけで二枚書いた。次の仕事で楽しみなのあったらそれも書くかな。二推しに刀ステ絶対行きますって書いたけど行けなかったのは謝罪したい。

☆締め
別に普通……。お体に気をつけて千秋楽まで頑張ってくださいとかそういうの。正直前はなんとなくノリで書いてたけど、去年のKステ以来結構本心から書いてる。みんな無事で千秋楽が一番よ。

☆頻度
推しには見に行く時に置いてくる感じで、たまに見に行くこと自体に興奮し過ぎて手紙書くの忘れる。昼夜見る時は間に暇だから書きます。大概興奮し過ぎて文章になって無いけど、そんなに読んでねえだろって気軽に書いちゃう。1回だけハイキューのとき祥平に書いたらお返事ポストカード届いて怖くなったけど、結局薄桜鬼のときも出したし、やっぱり気軽に書いちゃう。テニミュ2nd通ってた時はもっと気軽に色んな人に書いてた。郵送で送ったことがあるのは生執事リコリスでシエルやってた可愛い可愛いなゆたんだけかな。なゆたんを称えるだけのキモい手紙書いちゃったからなゆたん早く捨ててくれるといいな。

☆量
2〜3枚くらい。三枚目に入ると自分の中のこれはキモいのではという気持ちが目覚めて強引に締めに持っていく。

☆種類
可愛らしいレターセット集めるのが趣味なので基本的にできあい。センスもないから封筒デコれる人尊敬してる。基本的に毎回適当なの使ってたけど、尾関の陸くんにだけは、白いウサギさんのレターセットで毎回書いてました。だって!!貴方のペーターさんが!!好きだから!!!!

☆渡し方
プレゼントボックスに突っ込んだことしかないです。ほんとに接触イベ行ったことない。

☆下書き、準備
しない。勢いで書く。同じこと2回書くの好きじゃない。(だから文章がおかしいし、漢字も間違える)

☆書く時間
寝る前か食事前か食事後。理想としては前日の夜にはできあがってるのですが、だいたい当日の昼食前か後に書いてる。落ち着いて書きたいけど落ち着けない。

こんなもんですかね!!!!手紙に感想書くようになってからちゃんと感想を文章として手元に残さなくなったからほんとダメだなって思う。送った手紙返してもらえないかな!?
てか全然面白いこと書けなかったわ。反省します。

推しの役に興奮しすぎている

ネタバレあるようでないようであります。

 

予想外の家庭の事情に見舞われ、名古屋にて東京の妹と合流をし、ここから東京まで新幹線で帰るという妹の発言を聞き、

 

「これ、ついていったら、つむ鴨見れるんじゃね…????」

 

ということに気が付き、唐突にイープラを確認、3日昼公演の当日引換券がまだ残っていることを確認する。クレジット払い限定だったから買ったら後には引けない。悶々と悩み、そして、松田凌のブログに初日の半次郎の画像が上がる。

 

かっこよすぎてぶっ倒れるかと思った。

待ち受けにした。

チケットを買う。

 

そもそも私はつむ鴨には行く気だった。一作目のもののふの白き虎略して、もふ虎をDVDでめちゃくちゃ楽しんでいた勢だったから、もふ虎に行かなかったことをすごく後悔していたし、続編と聞いた時に「行く!!行く!!絶対行く!!」と息巻いた。

ではなぜチケットを持っていなかったのか。松田がいたのに。

 

普通に外れたからだ。

 

なんてつまらないオチ。世の中にはこういう持ってない女もいるのだということを覚えておいてほしい。クレカにしなかったから外れたんじゃないかといまだに思っている。ちょっと逃げ腰だった。松田凌と鈴木勝吾が揃っていることにおびえていた。これも全部薄ミュのせい。だって可能な限りいやな思いなんてしたくないじゃん!!!!

ちなみに外れたのは3日の夜(アフト付き)。結局立ち見で入った。

 

そんなこんなで3日昼公演引き換え番号は2番、実際引き換えた順番は一番。結果J列通路側から3番目。遠い昔、2nd六角公演以来の当日引換券でした。テニスの当日引換券はめっちゃいい席ありますよとアドバイスをくださった当時のフォロワー様ありがとうございました。この中途半端な席は隣に関係者が来るのではと思いましたが、誰も来ませんでした。誰だこの席抑えたの。

 

以下やっと本編の感想。

 

半次郎めっちゃかっこいい。ちょっとよくわからない。 

 

休憩中のツイート↓ 

 

やばい半次郎めちゃくちゃかっこいい

やばいもうめちゃくちゃかっこいいつよいかっこいいすい

すい違う好き

前半でこんなに好きで大丈夫か

 

すでに気が狂っている。

好きって書こうとしてすいになるってどういうこと。

 

昼公演終了後↓

 

流るように当日券に並ぶ

松田まじもう最高だったからみんなこれ見てください

DVDもう1枚買って貸してまわりたい。

メロンパン買ったけど胸いっぱいで全然食べられねえ

 松田いざきくん斎藤くんの土佐が思ってたよりもずっとかっこよくてこれは夢小説が欲しいと思った

半次郎ビジュアルも中身も最高だった。あと山県有朋がすごいいい。松平様はDVDでずっと見てたから本物だーー!感がすごい。たぶん人生で一番薩摩藩に興味がある今

今まで生きてきて新政府側に興味を持ったことがほとんど無かったから今から家帰って日本史の教科書読みたい

てか新政府側の軍服めっちゃかっこいい……(´;Д;`)

昨日の凌くんのブログにも載ってたけど二幕頭の軍服着て髪くくってる半次郎も死ぬほどかっこよかった

でも前編通しての青い着物にロン毛めっちゃかっこいいよ〜〜〜〜好き〜〜〜〜

 

興奮が全く収まっていない。

結局メロンパンは食べた。

 

二回目休憩↓

 

だめだ二回見ても全然落ち着けない新鮮な気持ちで半次郎かっこいい美しい可愛い

 

こいつはなにを言ってるんだ感

 

アフト後↓

 

なんか2階からオペラグラスでガン見したアフトの松田凌めっちゃ顔濃かった。あと昼も思ったけど挨拶の後拍手してるの偉い可愛い。

アフト松田凌レポ今日の好きな台詞「かんべえさんいるんで、『負けたくねえよぉ……』で。まあ負けるんですけどね!!」お前に殺されるからねみたいなこと勝吾くん言う。暗転してもずっと負けたくねえって言ってる。容保様「俺暗転したら移動するんだけど近寄るから段々声でかくなるんだよね」

アフト並びが、山川、かんべえ、半次郎、しんぱち、島田くんで、島田くん喋ってる時、うーん?みたいな顔して顔見合わせてる松田と斎藤可愛かったです。

斎藤くんの「現場からは以上でーす」が可愛かった。

オープニングは基本的に本編中にないシーンなのかな?五稜郭で土方さんが撃たれて死ぬシーン、海外にいるさき、土方さんに羽織り渡す島田くんがあったはず。あと薩摩藩わきゃわきゃの後、大久保利通だけ離れるところ何回見てもコードギアス

薩摩藩可愛いよ……薩摩藩……

半次郎が旧幕府に着くとか言い出して、山県有朋が大久保に刀向けた時の、しんすけとしんぱちと大山が山県有朋に刀向けるところめちゃくちゃ好き。超かっこええ。

かんべえがていじろうとかぎーちゃんとかさだきちの話するところめっちゃ泣けたし、白虎隊の鉢巻持って戦ってるところもめっちゃ泣けたし、お前は羽織りを着ないのかって言われても意地でも西南戦争の間羽織り着ない斎藤一はやっぱり新撰組である自分に対して目を瞑っていたのだ泣ける

最初の「「薩摩だな」」のところ斎藤一と土方さんがまだ仲良しでなんかもうひぎゃーーーーーって感じでもう……もう……あかぬ

伊崎くんのさー、下っ端の役ほんと可愛いよねーー。最高かよーー。はんにいになりたいーーー。薩摩藩の夢小説読みたいーーー。

 

推しの顔が濃いという斬新すぎる感想。

化粧直してきたのかな?

 

 

翌日↓

 今朝起きた瞬間つむ鴨見たの夢だったのかなって一瞬思った。素晴らしすぎて。あんなに好きな推しの役に今後出会える気がしない。あと言い回しが好きだなってもふ虎の時も思った。

「夢、瞑らないまま、マホロバまで。」

半次郎の句で薩摩藩が出陣するところ好き……。推しの掛け声で大多数が動くの見るの好きじゃない人いないと思うけど。

新八と晋介は世が世なら最高のシンメになれたよ……。センターに半次郎入れてトップアイドル目指せたよ。

西南戦争に白虎の鉢巻を持っていった官兵衛と、戊辰戦争に羽織りを着て行った土方さんと対になるのが西南戦争に羽織りを着ない斎藤一であり、瞑るおおかみということなんだよね……

油小路で藤堂を殺したのも、坂本龍馬を殺したのも、武士白虎の世界では斎藤一なんだよな……。藤堂を殺せない島田を叱咤した斎藤一が、会津を捨てようとした土方さんを殺そうとして殺せないの因果だよ……。殺せない挙句生きろとか言われるし……。]

 油小路で半次郎が出てきて音楽変わって、土方さんが出てきてまた音楽が変わるのBASARAみたいでかっこよかった。

 飛べりゃあなんでもいい。せごどんのところまでな。

わっしょいBパロでばっちこい薩摩やろ……せごにい、半さん、晋介、新八、S、S、S、薩摩ー!!!!大久保、大山、としみち、ひとり足りなかった、で、S、S、S、薩摩ー!!!!最後は大久保さんを投げる

 B推しでもいいや……あなたは今日で大久保推し!「おい大久保!!」せごにい推し!「としみちー」晋介推し!「しょ、しょんなことは!」大山推し!「ジュネーブ」\黙れー!!/半さん推し!「夢、まで出来てる」\できてねー!!/

半次郎やってる松田凌の立ち姿がびっくりするほど好みドストライクで好き〜〜〜〜ってなりましたが、そもそも好きだから見に来たのでは

半さんの句でいいでしょってなる薩摩藩半次郎信頼しすぎだし、じゃあ俺の句で行くぜみたいな顔した半次郎が「夢」しか言わないのやばいし、ロウソクを消す半次郎最高だった

いや、もうロウソクをつける半次郎も最高だったんだ。暗闇で見る半次郎最高だった。

油小路の前の晋介待ってる時の半次郎と高台に寄っかかってる半次郎がマイベストオブ美しい立ち姿の半次郎で、立ってるだけなのに花があると感じる半次郎です

あーでも殺陣ほんとすごかったかっこよかった。戦ってる時の普段と違ってイっちゃってる半次郎のしゃべり方もものすごい好き。「なら消し去る」とか「遊郭では-」とかのその辺。イっちゃってるのって大概半次郎一人で戦ってる時で、晋介新八がいるときは冷静なんだな。今気付いた。

大久保さんが薩摩藩士斬って、斬られた薩摩藩士が大久保さんのこと大久保先生って呼んで、大久保さんがその藩士を抱きしめるのめっちゃ単純なシーンなんだけど泣ける

現実の話すると内海くんがめちゃくちゃかっこよかったから、ジャニーズ事務所というものにすごく希望を持てた。こんなふうに歳を重ねるならいいんじゃないかと思った]

主題歌が男になったからかもしれないけど、もふ虎はなんだかんだ女子供の物語だっけど、つむ鴨はおっさん達の話だと思った

だめやっぱ半次郎かっこいい薩摩藩が大久保バンザーイってやるところ男くさくてきれいだと思う。会津藩の宴はやっぱり主軸が女子供に感じる。結局はつむ鴨は薩摩藩会津藩の対比の話で、どっちでもないから斎藤一が主役なんだ……。

薩摩藩のメインはじじいとおっさんで、会津藩のメインは女子供なんじゃないのかなぁ。つまりは松田とつねのりの顔から考えて逆にいた方が馴染むから2人はそこにいて対比される。

新政府軍の制服が赤いから晋介新八の間にいる青い着物を着た半次郎がきれいに見える。好き。

 

ちょっと落ち着いてきたようで冷静な考察を試みている。 

 しかし全く落ち着いていない。

 

次の記事でちゃんと真面目に感想書きます。

 

 

 

 

 

ハロコンに行った話

年明けに友人からリリウム少女純情歌劇とTRAMPを借り、

ただハマりをし、繭期に入り、

偶然にも、薄ミュの関係で東京に行く用事がありましたので、

ハロプロのコンサートをやっているのでは?と確認をしたところ、

偶然にもやっておりまして、

偶然にも当日券がありましたので、見てきました。

ハロプロ関係のコンサートは、りかちゃんの卒業の時の新潟公演、

ちょうど矢口真里が電撃脱退し、出演しませんのアナウンスに会場が阿鼻叫喚していました、以来でした。

懐かしいね★

 

で、ハロコン

めっっっっっっちゃ楽しかったあ!!

今見たかったから!!

見たいと思ったときに見たいものが見れる!!

これより幸せなことはないよ!!

みんな本当にかわいかった…。

真剣に追っかけてた頃の曲も何曲かあってすっごくうれしかった…。

 

以下グループごとに感想。

 

きゅーと

一曲目の時に、すごい!!きゅーとマジきれいなお姉さんたちじゃん!!って思ったのに、コンサート進むにつれてだんだんキュート面白い…興味深い…になったの印象的。

二階席だったから、最初どれが誰かわからなくて、一番スタイルいいし足きれいだからきっと愛理だ!!って思ったのが、リーダーでしたw びっくりw

アイアンハートの頭の岡井ちゃんの口上笑ったし、まいまいの「突破!!」がめっちゃかわいかったw 推すならまいまいだなー。

あと最前ど真ん中の岡井ちゃんのファンが緑のサイリウムめっちゃ持ってるのに、岡井ちゃんが歌うとおとなしくなってめっちゃ好感度高かった。

「泣いちゃうかも」ちょうすきだからうれしかった~。

 

あんじゅるむ

あやちょーー!!!!って叫んでる人が近くにいた。

リリウムでスノウ大好きだったので、存分にあやちょ見れて幸せでした。

佐々木も見ちゃう。なんか好み。

めいめいがMCで剥がし役めっちゃうまくて面白かったw

大器晩成歌うかな!?とか言ってたけど、歌わなかった。

でも出過ぎた杭は打たれないとかちょうかっこよかったし、全体的に攻撃力高そうだった。

あと歌がうめえ。

 

かんがる

衣装がすごく好み…。全部かわいかった…。

スカートが最高…。

梁川ちゃんがあんまりにも口が達者でびっくりしたwww

本当に面白かったwwww

「愛おしくって…ごめんね?」聞けてうれしかったーーーー!!!!

 

じゅーすじゅーす

妹がかりんさん大好きで家で結構見てたから、一番「すげえ!!本物だ!!」感あった。

みんなかわいいし踊れてるし歌えてるしハロプロすげえ。

かりんちゃん今くらいの髪型が好き。

かんがると歌ってた「悲しき雨降り」がテンション上がった。

 

こぶし

「この歌聞いたことあるーーーー!!」

と思って妹に耳打ちしたら、レコ大の歌だよ!!!!って言われた。

どおりで。

桜の歌がかわいかったんだけど、ハロコンのあと薄ミュ行ったから、桜に「ごめんな…」ってなりました。

 

つばき

初めて見たし聞いたんだけど、一曲目がすごい好き。

二曲目は衣装が好き。赤黒~v

帰宅したらちゃんと見てみよって思ったのにまだ見てないの思い出した。

 

娘。

はい!!今回の本命でございます!!!!

家でガールズライブ見て勉強してから行ったので全曲わかりました!!

でも鞘師がいないのあたりまえだけど悔しかった…。

一回生で見たかった…。

まーどぅーを見に行ったので、ほぼほぼまーちゃん見てました。

英語曲のまーちゃん超かわいかったよお…。リズム取れてない…。かわいい…。

途中でまーどぅー見合ってニコニコしてたの超かわいかった…。

まーちゃんの楽しい顔超好き…。

てか三曲とも好きだから楽しかった…。

個人的には福ちゃんが生で見たら、すごいかわいいなと思いました。

ももちとのロマンティック浮かれモードちょうよかった。

史上最高の恋が始まりそうだった。

福ちゃんなんか好きになった。

今回まだ12期わかんなかったから、今度は全員覚えて、また見に行きたいな~。

新潟来ないかな~。

 

 

もうすっごい楽しかったです!!

また行きたい!!

新潟来たら絶対行く!!

 

こないだあんじゅるむ来てたけどね!!