読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

この俺を最後まで?

ゲームとか舞台とかコンサートとかの感想。残しておきたいやつ。

kステ2章 K THE STAGE Ⅱ AROUSAL OF KING 感想

 

 こういうのは鮮度が命だから。

だから、先に書かせてください。

kステ2章めっっっっちゃよかった!!!!!

 

神様みたいでした。

生で見た松田凌くん。

 

本当に存在する男性なんでしょうか。

CGとかなんじゃないでしょうか。

 

初演はDVDでしか見れていません。

なので偏った感想になるかと思います。

贔屓は松田凌くんとまっきーであり、シロとクロであり、白銀です。

 

いろいろと、まきまつのクロシロで見れて嬉しかったなー。

 

ネタバレまんさーい。

張り切ってまいりましょー。

 

まあ、ネタバレも何も、だいたいアニメのまんまだったんですけどね。

出だしは初演と同じアンナの語りから。

これかっこいい。すごいテンション上がる。

新しいアンナの子は本当にお人形さんて感じ。顔も喋り方も。

 

からの十束多々良殺害事件。

「良い夜かって?――」

松田くんの無色の王、生で見るとすごい迫力ですね。

DVDの時はそんなにがんばらなくていいだろとか思ってた。

 

そして1章回想。

新しいネコの子もかわいいいいい。

 

しんた!!しんたのさるひこ!!

一言目がめっちゃ宮野wwwwwwww

ここだけ練習してきただろwwwww

 

クロの「お前は…誰だ?」って生で聞けて満足!!

てか、1章見に行けてなかったからもう、全部ありがたかった!!

ありがとう!!

 

そしてオープニング。

the dark。kingsのカップリング曲です。

kingsはkアルバムの音源しか持ってなかったんで帰ってから買いました。

これが、もう、すっごいかっこいい。

100回くらい見たい。

クロと猿美の殺陣もすごいかっこいいし、ライトもかっこいいし、中尉のクオリティたけえし。

特にクローディアとシロのところがすごい好き!!!!!

シロはもう、伊佐那社だけど、その中にヴァイスマンもいて、初演の時の純粋無垢な感じはなかった。なんか背負ってた。

最後に傘をシロが一人で閉じて抱えてるのが、王様とかヴァイスマンの孤独を表してるのかなって思った。

 

けーちゃんの宗像すごい好き!!なんか言葉にならない!!

私なんでこんなけーちゃんの宗像好きなのか自分でもわからない!!

なんだかこのシーンクオリティたけえな!!

しんたのさるひこが青のクランとして仕事してる時かっこいいなって。

左後ろに出てくるクロとネコがなんかかっこよかった。

 

「伊佐那社って言うらしいよ。」←ここ!!ここ超かっこいい!!愛しい!!愛しい!!

頭いい白銀かっこいい。

 

しんたの走り方面白い。

 

ヘリ。

シロ「僕運転できないよ!!」

前楽でクロが「安心しろ。昔、一言様からご教授頂いたことがある」ってセリフですごい噛んで、

シロが「なんて!?」って言って、クロがもっかいちゃんとセリフ言うのすごい愛を感じた。

「どうも!!プロペラです!!精一杯回ります!!」

「楽なので全力を出します!!」クロ「まだだ!!」クロってかまっきーだったね。

プロペラ「グッドラック!!」私は何を書いてるのか。

 

ヴァイスマーン。

なんかヴァイスマンだった。

 

 1945年。

「日本から来た中尉殿によいところをみせてやろうねー」

噂には聞いていましたが、ネズミがひどいwwww

前楽はネズ像ネズ司で、楽はネズ見ネズ彦でしたwwww

ひどいwww

「喋れるのか」wwwwww

なんか中尉のクオリティが高いのがまた笑いを誘うwwww

右から来たのがクロシロでしたね!!かわいかった!!

からの、うえちゃんネズミが爆発する。

そして姉さん。

姉さん背高くね?

「ごめんなさい?うちの弟がまたなにか」

中尉が恋に落ちた瞬間であった。

そして即効死ぬ姉さん。

姉さんが死ぬというか空襲の演出がすごくよかった。

せつなくて悲しくてでもどうにもならない。そんな感じがした。

「中尉。姉さんが、…姉さんが死んじゃった…。」

なぜこんなことに。

「さようなら。中尉。あるいは、また」

 

ちょっと疲れてきたので、中略ぎみでいきます。

 

尊in the 牢。

宗像が来て、話すとこね。

「どこのクランもナンバー2は心配性」って言われてくしゃみする草薙と世理ちゃんかわいい。

 

無色の王からラブコール。

動きがキモチワルイ。

アニメと全然演出違うんだけど、すっごく無色っぽい感じだった。

 

 もうどんどこ行こう。

疲れてきた。

 

客席に赤のクラン。

ここすごいいい、kの世界に入った気になる。

楽が通路から2列目だったので、草薙さんめっちゃイケメンだわ、美咲かわいいわ、アンナかわいいわでどうしようもなく集中できなかったです。

 

猿「思い出させてやるよ。」

草薙「なるほど、回想シーンやな。」

うえちゃんの生着替え。

美咲のキャラソンを鎌本が歌いながらお送りしますwwww

カオスwww

楽で、猿がめっちゃ草薙に絡まれてて心暖まった。

厨房の猿彦可愛かった。

 

「王ってのはそういうもんだろ。」

草薙かっこいいよね…、なんかずるいよね…

 

宗像のたばこ!!

ちょうかっけー!!

ここの宗像と尊、ツイッターで和田君もあげてたけど、すっごいきれい。

 

くくりに刺されるシロ。

「シロー!!」←言ってなかったかもしれない

倒れるシロ。

無色に囲まれるシロ。

覚醒するシロ。

覚醒シロが、もう、すごい、すごいすごいイケメンで、

それと同時に、ああ、もうこの人は、さっきまでの伊佐那社じゃないんだなって、

それから、でも、すっごいかっこよかったよおおお。

シロがドイツ語喋ると後ろに字幕が出るんです。

もうかっこよかった。

松田くんのシロが見れて幸せだよ。

生きててよかった。

 

この後から、赤と青の旗だけじゃなくて白銀の旗が出てくるんですが、

白銀の旗がはけて、シロとネコが世理ちゃんの前に出てくるシーンが、

もう、ものすっごいかっこいい。

白銀ほんと絵になる…!!

 

しんたがめっちゃ飛んだ

 

クロ対猿美

クロの殺陣ちょうかっこよかった…

 すごいもう目が幸せ…

ライトもちゃんと赤と青と白銀なの…

クロはもう白銀なの…

ちょういい… 

 

黄金の王から、電話が来て、「へらへらした男がー」って言われたときに、

シロがちょっとうつ向きぎみに笑うのめっちゃ可愛かった…

楽は開き直ってシロが覚醒したあたりからほぼずっとシロしか見てなかったんですけど、ここが一番かわいかった…悔しい…

 

「僕の最初のクランズマンになってくれるかい?」

シロのばかーたらしー

こんな風に誘われて断る人いるならあってみたい。

 

草薙がネコをお姫様だっこするんですけど、

もっと、軽そうにやってあげてほしかったwww

女の子なんだからwww

 

シロクロ忠誠

来ました。

ずっと待ってました。

初演DVD見てからずっと。

kステでまきまつのクロシロが忠誠を誓うシーンを。

何度夢見た事か。

「一言様。俺が新たな主に仕えることを許してくださいますか。」

完璧でした。

「君は本当に堅苦しいね。友達になるのにこんな儀式必要ないよ。」

ここで、シロが手を出してその手をクロが取るんです。

初演でずっと二人が手をつないで走るシーンでお互いが心強かったって言ってたんですけど、今回、初演の回想シーンでも絶対シロクロが手をつながないんです。

代わりにと言うか、シロはネコとも菊理とも手を繋ぐんです。

それで走るんです。

だけど、クロの手は握らない。

全部このシーンの為だったのかなって。

そう思うくらいにはこのシーンがきれいでした。

本当に二人とも神様みたいにきれいだった。

 

余談。

松田くんのシロの手は意外に男らしくて、あ、男の子なんだなってドキッとする。

それから、マッキーのクロが手を出す。

その手が、きれいなんですよ。女の子みたいな手してる。

全体的な印象として、松田くんの方がかわいい気がするんですが、手とか足とか意外にごつい。

それに反してまっきーは手とか足とか首とかすごい繊細にできてる。

この対比にすごくドキドキした。

 

ここから先はもう、蛇足にしかならない。

その位あのシーンがきれいだった。

 

「菊理に変な顔させないでくれるかな。一応、女の子なんだから。」

「菊理はもう、俺をシロくんて呼んでた事なんて覚えてないよ。」

アニメのシロは菊理のこと異性として好いているように聞こえたんですが、kステだとそういうニュアンスはあんまり感じなかったな。友達って感じ。

 

無色と白銀。

「最古の王だよ。坊や。」っていうドイツ語喋るシロがかっこよすぎた。

もう本当にかっこいい。ちょうすき。

シロのドイツ語担になる。

 

「王はみんな一人きりで戦ってる気がするよ」

楽のこのシーンでシロ泣いてたんです。

でも、すごくきれいに泣いてて、それがむしろ悲しかった。

シロも一人なのかな。

それがkステの解釈なのかな。

僕はにはクロとネコがいるから、一人じゃないけど、赤と青は一人なのかなっていう憐れみだと思ってたからちょっと、解釈違いというか、そういうの。

うーん。

 

「シロは俺達の王だ。」

ここのクロが初演の次回予告の元気な感じじゃなくて、半泣きだった。

たぶん誰が見てもシロ早く帰ってきてって思います。

この子シロ大好きなんだなって…。

 

No blood,No bone,No ash!!

綺麗だった。

真っ赤なライトが上がっていくの。

 

 

でもなんで、このシーンで締めた…。

宗像はどうした…。

宗像帰ってこなかったんですけど…。

これだけは許さん…。

なぜ宗像を出迎える伏見見せなかった…。

 

 

 

からのエンディング。

エンディングはkingsでした。

シロだけお着替えしてた。

かわいかった。

 

あと、一応カテコレポ。

たぶんDVD入るけど。

 

東京前楽。

挨拶はまっきーでした。

度々一言様に助けを求めると言うか、仕込みがすごかったwww

そして噛み噛みで、何言ってるのかわけわかんなくなりかけてたけど可愛かった…。

ストレインなのかな?」って言われまくってたの可愛かった…。

たぶん天然なのかなってことだと思う。

あと松田くんと本当に仲よさそうに見えた。

お互いの事好きなんだろうなって感じさせる感じ。

途中松田くんが「かわいいなあ!!」ってまっきーにだきつくというか肩を抱くと言うかそういうのあったんですが、ほぼタックルだった。

あいつ本気でまっきーのことかわいい生き物だと思ってやがる…。

震えた。

 

東京楽。

挨拶は全員。

順番に松田くんが役名と役者のフルネーム言ってんだけど、

鎌本と草薙と宗像のとこ、なかなか出てこなかったの可愛かったwww

「まっちゃんが先にでちゃって」

「寿里にいが出てきそうで」

「けーちゃんて言いそうで」

似た事を三回やっても可愛いんだからイケメンは得だ。

訳ありで、しんたと植ちゃんが先に挨拶。

「訳あり俳優の植田です。」

からの猿っぽくゆっくりはけようとするしんた。

アンナの子の挨拶に松田くんが「天使かな?」って言ったの、お前が天使だわ。

けーちゃん「私は今、皆さんと目を合わせています。」

けーちゃんマジ、まっきーが青のクランだったらどつかれてたと思う。

「みなさん許されたいかと思います。大阪まで来てください。」

変な宗教みたいだった。

まっきー「今回の舞台はなんと一言様が出てて」

クロシロ忠誠シーンで一瞬出てくるんです。でもそれは寿里さんですっていう。

まっきー「新しい王様もできたのに、…ねー。」

松田くん「ねー。」

私は死んだ。

 

からの楽はキャストパレード。

the darkをもっかいやりました。

どうせDVD入るだろうから割愛。

猿美は厨房でした。

ヴァイスマンが「ありがとうございましたー」って言ってるのシュールだった。

 

楽最後

松田くん「みなさん、さよならです。」

ざわつく客席。

松田くん「あるいは、また…。」

それやりたかっただけかっていう。

松田くんの挨拶が当たり前だけど、松田くんのブログと同じテンションで、あ、この人本当にあのブログ書いてるんだって思った。

 

 

以上。

 

本当に楽しかった。

kのこともキャストのことも好きだったからかもしれませんが、私は本当に見に行ってよかったなあって思いました。

ブルーレイも予約してきました。

理想のシロクロ忠誠シーンも見れたし、成仏できそうです。

後は宗像が帰ってくれば完璧だった。

 

たいへん長くなりましたが、kステ楽しかったです。

続編でも再演でもあれば絶対行きます。

ありがとうございました。

大好きです。

 

千秋楽前に書き終わってよかった。

 

 書き忘れてたけど、姉さんから傘貰うシロ。

辛い事がたくさん降り注ぐからそれから守るための傘にクロは一緒に入ってるんだと思ったら、エンディング尊くて泣いた。